スポンサードサーチ

大阪市 児童手当 支給月 支給日

大阪市 児童手当 支給月 支給日

児童手当の支給日やその申請方法は、各地方自治体によって異なります。ここでは、大阪市における児童手当の支給月や支給日についてご紹介させていただきます。

 

大阪市の児童手当支給月

児童手当は、毎月支給されるのではなく年に3回、4か月分をまとめて指定口座に振り込むことによって支給されます。
具体的には、毎年度6月に2月から5月分の児童手当が、10月に6月から9月分の児童手当が、2月に10月から1月の児童手当が支給されることになります。

 

毎月の支給額が決まっていると毎月決まった日に支給されるような気がしますが、実は4か月に1回の支給だったのですね。

 

 

大阪市の児童手当支給日

大阪市の児童手当支給日は、毎月5日となります。
児童手当は年に3回4か月分がまとめて支給されますので、大阪市の児童手当支給日は6月5日、10月5日、2月5日ということになります。
ただしその月の5日が土日祝日等で金融機関が休業しているという場合、翌営業日に振り込まれることになります。

 

 

大阪市の児童手当申請方法

大阪市の方が児童手当を受給したいという場合、基本的には出生届や転入届を提出する際にお住いの区にある保健福祉センターの児童手当業務担当において申請手続きを行うことになります。
申請をするにあたっては、認定請求書の他に請求者本人の健康保険証、請求者本人とその配偶者の所得証明書もしくは課税証明書、請求者名義の口座の通帳もしくはキャッシュカード、印鑑が必要となります。
予め必要な書類について知っておけば、スムーズに申請手続きをすすめられますね。

 

ちなみに大阪市では申請を行った翌月分から児童手当が支給されますので、早目に申請手続きを行うようにしましょう。

 

スポンサードサーチ